男性の本音

彼の前戯がおろそかになった原因は〇〇だった!?デリケートゾーンの臭いケアしてる?

更新日:

出会った頃は情熱的だった彼が、いつからか前戯が短くなったり、おろそかになってきた…なんて悩んでいる方は意外と多いのではないでしょうか?

付き合いが長くなれば、じっくりと時間をかけてHをするのは、毎回というわけではなくなります。マンネリしたり、忙しくて時間短縮する場合もあるでしょう。

でも!あまりに触ってくれない、などの日が続いたら要注意です。

男性に、「前戯が減る理由はありますか?」とアンケートを取ったところ、こんな回答があったんです。

彼の前戯がおろそかになった理由とは?

男性にアンケートを取ったところ、数ヶ月以上付き合った彼女に対し、「前戯をあまりしなくなった」と答えた方が多数いました。

そう答えた方に理由を聞いてみると、こんな回答が。

面倒くさいから、慣れてきたら前戯はしたくない。

仕事で疲れているので時間をかけたくない。

お互いに慣れてしまい、以前より燃えない。

彼女のデリケートゾーンの臭いが強くて、顔を近づけるのが嫌になってしまったから。

Hのときに彼女のあそこの臭いが気になり、早く終わらせたい一心で前戯はすっ飛ばしていた。結局、その彼女とは長続きしませんでした。

なんと前戯をあまりしなくなる理由は、「面倒くさい」「時間をかけたくない」などの理由の他に、デリケートゾーンの臭いが原因だったのです!

彼の前戯がおろそかになってきたと感じたことはある?

次に女性側に、「彼氏の前戯がおろそかになったと感じたことはありますか?」とアンケートを取りました。

すると58%の女性が「ある」と回答。

さらに、「前戯がおろそかになった原因に心当たりはありますか?」との質問に対しては以下のような回答がありました。

いつも疲れてると言うので、Hをするよりも寝たいのかなぁと思う。

H自体がそれほど好きではないと言われた。

デリケートゾーンの臭いをどうにかしてほしいと言われた。

直接「臭いをどうにかしてほしい」と言われたことがある女性もいました。

言われたらショックだけど、言ってもらえるのはありがたいことかもしれませんね。自分では気がつきにくいので…

前戯がおろそかになったり、短くなったらデリケートゾーンの臭いを気にしてみよう!

彼の前戯が以前よりおろそかになったり、時間が短くなったとしても、必ずしもデリケートゾーンの臭いが関係しているとは限りません。

でも臭いが関係している可能性は大!

しかも優しい男性だと、直接理由を聞いても、はぐらかして教えてくれないことも。

臭いってデリケートなことだから言いにくいですよね。

デリケートゾーンの臭い対策

デリケートゾーンが臭うかもしれない…と感じたら、以下のことを試してみてください。

デリケートゾーンは多少は臭いがあるのが当たり前。だから完全に無臭にはならないかもしれませんが、かなり軽減はできますよ。

専用のソープで洗って臭いを予防

デリケートゾーンの臭いを予防する作用のあるソープを使って、優しく洗いましょう。

特に小陰茎のヒラヒラした部分は垢が溜まりやすいので、指で丁寧に洗い落としてください。

膣の中まで洗うのはNGですよ!膣の中は常在菌が多くあるので、わざわざソープで洗う必要はないんです。

保湿をして臭いを予防

乾燥は臭いを強くすることがあるので、お風呂上がりにはしっかりとデリケートゾーンも保湿をしましょう。

デリケートゾーン専用の保湿剤もありますし、美白効果のあるクリームや美容液もおすすめです。

通気性の良い服装で臭いを防ぐ

臭いはムレと関係しています。女性のデリケートゾーンは、その形状のせいでムレやすいんです。

だから、なるべく通気性の良い下着やボトムスを履くようにした方がベター。

ストッキングやぴたっとしたジーンズはムレやすくなりますね。

食生活を見直して臭い防ぐ

肉類や脂肪分の多い食事は、体臭をきつくすると言われています。それはデリケートゾーンの臭いにも関係しています。

和食や野菜を多く摂るように心がけましょう。

彼と一緒にお風呂に入って洗い合う

Hの前に彼と一緒にお風呂に入り、デリケートゾーンを洗い合うのもおすすめです。

お風呂に入るところから前戯が始まるので、とても情熱的な時間を過ごすことができるかもしれません。

-男性の本音

Copyright© Delicate Beauty , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.